乾燥大根+調味料セット(062)

  • 900円(税込)

乾燥大根+調味料セット(062)900円(税込)

 
寒干し大根の出荷時期は、毎年12月中旬頃~2月頃中旬頃です。そこで、少しでも長く干し大根をご賞味いただくために、さらに機械で乾燥させた「乾燥大根」を作りました。水で戻してお漬け物を作ることができます。詳しくは以降の「乾燥やぐら大根の漬け方」をご覧ください。
 
<内 容>
●宮崎産 乾燥大根(100g)×2袋  はりはり調味料(濃い方:150g)×1袋、やぐら大根調味料(薄い方:150g)×1袋
※調味料は2袋ですが、どちらかを選ぶこともできます。ご希望がありましたら備考欄ご記入ください。
 
<発送について>
1セットの場合は宅急便コンパクト(専用箱)にて発送致します。
一度に2セット以上ご注文される場合は専用箱ではなく同梱になります。
正確な送料は発送時の重量で異なりますので、あらかじめご了承ください。

●乾燥大根 調味料
◎乾燥大根 ※干し大根をスライスして機械でさらに乾燥させています。
<原材料名>
 宮崎県産 干し大根
<内容量> 100g
<賞味期限> 180日
<保存方法> 直射日光および、高温多湿を避け保存してください。
<栄養成分表示>(100g当たり推定値)
 熱量   301kcal
 タンパク質 9.7g
 脂質    0.8g
 炭水化物  69.7g
 食塩相当量 0.0g


(1)はりはり調味料(濃い方:150g)※乾燥大根100gに対して本品1袋(150g)となります。
弊社の商品「やぐら寒干し」で使われている調味料です。ハリハリ風のしょうゆベースの味になります。この調味料にお好みの味をプラスしてオリジナルのお漬物を作ることもできます。
<原材料名>
 しょう油、果糖ぶどう糖液糖、食塩、みりん、調味料(アミノ酸等)、着色料(カラメル)、酸味料、甘味料(ステビア)
<内容量> 150g
<賞味期限> 90日
<保存方法> 高温多湿を避け保存してください。
<栄養成分表示>(100g当たり推定値)
 熱量   130kcal
 タンパク質  2.0g
 脂質    0.0g
 炭水化物  30.5g
 食塩相当量 8.19g


(2)やぐら大根調味料(薄い方:150g)※乾燥大根100gに対して本品1袋(150g)となります。
弊社の商品「やぐら大根」で使われている調味料です。甘い醤油ベースに唐辛子のピり辛味がいいアクセントになっています。この調味料にお好みの味をプラスしてオリジナルのお漬物を作ることもできます。
<原材料名>
 果糖ぶどう糖液糖、正油、食塩、酒精、とうがらし、調味料(アミノ酸等)、酸味料、甘味料(サッカリンNa)、保存料(ソルビン酸K)
<内容量> 150g
<賞味期限> 90日
<保存方法> 高温多湿を避け保存してください。
<栄養成分表示>(100g当たり推定値)
 熱量   43kcal
 タンパク質 0.6g
 脂質    0.0g
 炭水化物  10.2g
 食塩相当量 6.91g

●乾燥やぐら大根の漬け方
(1)乾燥大根を1リットルの水に1時間戻します(3倍程度に増えます)。
(2)容器や袋(ジプロックなど)に戻した乾燥大根と調味料を入れ1日漬けたら完成。
乾燥大根100g→ できあがりが4倍以上です → 450g程度
※お好みで昆布、ごま、ゆず、唐辛子等をお好みで加えてもおいしいです。
●寒干し大根について
宮崎県宮崎市田野町は干し大根の生産量日本一の町です。毎年冬、干し大根を作るために、竹で組んだ大根やぐらにたくさんの大根が並べ掛けられます。この光景は田野町の冬の風物詩にもなっています。大根は、鰐塚山から吹き下ろす冷たい風(鰐塚おろし)にさらされて、約10日から2週間ほど天日干しされます。すると、水分が抜けて、しわしわのひょろひょろになり、甘味が増した歯ごたえのある美味しい干し大根ができあがります。 大根は白首大根と呼ばれるもので、漬物用に改良された品種になっています。